--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日あったこととか

2013年12月19日 18:36

父から見て「暇そう」だったらしい。
まぁ・・・事実、曲聞いてただけではあるけど・・・。
→「暇ならお風呂沸かして」
→風呂場の掃除をお願いされる
→風呂の溜め置き湯を抜きながら、ご飯を炊く
→「じゃあ風呂場やるからいいよ」と言われる
→代わりに、掃除機かけてと言われる

まず、ここについてですが
なぜ、私が初めに頼まれた「風呂を沸かす」という仕事を
途中放棄しなくてはいけないのか謎です。
ごはん炊きに対して「何やってんの?」と返ってくるならまだ分かるけど
初めに頼まれた仕事を、後の仕事がために蔑ろにするつもりはまんざら無いのにーー;

何で風呂掃除やらせてくれないの?と聞いたら
「あなた達が寝ている間にそういうことは全部やってるから」とのことで。

~~~

多分、父は良心で代わってやりましょうー、と思ったとは思いますが
どうも・・・自分の中ではちょっと葛藤する点があったみたいです;
ここは本当は「やってもらって有り難い」と思うべきですよね。



はい更新です。
どうも、父とは面と向かって話をする機会が少ないからか
コミュニケーション取る際にも、ちょっとした摩擦が生じることが多いです。
コンタクトは父の方から色々と出してくる(会話持ち出し)のに対して、
自分自身はあんまり会話したくない・・・というか、
父に対しては畏敬の念を感じている、というか。
私みたいなのが小生意気に意見していいものか、と常々感じてしまいますーー;

ただ、それだけならいいんだけど
そこで「パパさんがまた勝手なこと言ってるよー」と思ってしまったりするんですね。
一方的に聞くことばかりが多くなっているから、そこでの裏返し・・・な気はするけど
なんとも、許すまじ性だなぁと思います(-_-;)

一線他の人と間を置きながら相手をジロジロと探るような感じ・・・?


この点、何とかしないとなぁとは思います。
そう思ってしまうくらいなら、もっと自分の意見をハッキリ言う、とか。
少なくとも、始めから他人に対して攻撃的な姿勢「自分と違うから(理不尽)だみたいな姿勢」で
一緒に居るのは良くない・・・。

先入観もきっとあるんでしょうか。
意識、変えていかないとなぁ・・・と思います


さて・・・ちょっと果てしなく余談で日記綴ってしまいましたが;
今日はこの辺とします。
自己嫌悪ではないけれど、たまにはこういうのも良いかなぁ・・・とは思う。
別に絶対的に良いことがしたい、とかそういう訳ではないけれど
人として、相手のことを全く意識できていないのはどうかと感じますーー;

さて、明日は平常の日課ですよう


ではではぁノシ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://higanlodging.blog96.fc2.com/tb.php/1044-1ff7dbdc
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。