--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曲の紹介39-37

2014年04月21日 19:51

久々の曲紹介ですよ~


今日紹介するのは、
サークル「鶫-tsugumi- x Adam Kadmon」さんより、
『Clap Line』です。

爽やか系J-popのハルトマン。
どうしてもハルトマンアレンジとなるとドス黒い・・・と言うか、ドロドロしたものを想像してしまうので
こういった曲があると凄く・・・なんというか、癒やされます^^;
ハルトマンの始めの「シソミレードーレ~」のメロディがAメロで使われてる時は
あー・・・こういう使い方もあるなぁと感じさせられました。
中々楽曲アレンジする際は、どのメロディをどこでどう活かすか考えていくのが楽しいですよね。
スポンサーサイト


コメント

  1. バリアンのナッシュ(大嘘) | URL | -

    こいしちゃんは可愛い

    ハルトマンの妖怪少女は大好きな曲です。なんかどこかに悲しさを感じる・・・
    この曲はよくボーカルアレンジがしにくいと聞きます、やはり最初の出だしのところをどう表現するかで変わってきますし、そこがまた聴きどころと思います。

    心綺楼では真の主人公、しかし…一見ハッピーエンドに見えたと思いきやエンディングの最後の一文でボロ泣きしたのはいい思い出です(;;)
    どうしても悲劇の方が感銘を受ける私ですが・・・こいしちゃんにはハッピーエンドを迎えてほしいと思うばかりです。

    女の子は笑顔が一番!

  2. Setu | URL | -

    Re: こいしちゃんは可愛い

    実はEDそこまで覚えていなかったり(すみませんーー;
    ちょっとこれは早急に本編ガッと見なおしてくる必要がありそう・・・

    ハルトマンアレンジは原本通りで変拍子にするか、
    それとも4拍子で統一させるかが最も大きな部分ですよね。

    あまりメロディ全て導入してある曲こそ!みたいなモノはありませんが、
    人によって色々な形のメロディを聞き比べるのもまた一興です^^;

    原曲のほうだとパラノイアな感じがビビッと伝わってくるような曲なので、
    こうしたアレンジ曲があると・・・なんというか、凄く気持ち癒されます。
    こういう曲作れたらいいなぁ・・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://higanlodging.blog96.fc2.com/tb.php/1119-2eca9d6f
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。