--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピコピコとカタカタ

2010年03月05日 22:30

携帯からです
やっぱり打つのが大変です(^-^;

文章の性格さえ変わってしまいそうな勢いですw

(・・・というのも、
卒業式の関係でいつもはある土曜講習が無くなり、
平日の金曜にお母さんの実家に
泊まりに行っている・・・
という口実ですw)

ヘンな事を書いてしまっていたら
通告を(^-^;


さて、
今日は話にあった様に
三年の卒業式がありましたが

色々とありましたね。(何がw)

証書の授与が式の一環・・・ではなく
もう始まる前の段階で渡してしまってた事
(しかもその途中で吹部の曲の繋で
何やら長調の明るいメロディが流れてきたこと。
・・・これって一応、卒業式ですよね?と)

結局泣いている卒業生はいなかった、という事

などなど・・・


やはりあくまで
「式たり」なんでしょうかね・・・?


それと、一つ気になったのが

本当に生徒や先生方は
心の底からそう思って宣誓や発言しているのかなぁ、と。

・・・はい、完全に代表者への冒涜ですね(^-^;

しかし・・・
生徒や先生がロボットの様に書かれた事を読んだり
先生が生徒達が知る由もない熟語や四字熟語、
諺を並べ立てて話をしたり

これじゃ、「式」に対する発言じゃないの、
と思ったんですよね。
「人」に対する、というより


・・・どうなんだろうw


やはり、卒業式・・・
潔い、引き締まった式にしたいのも山々なんだとは思いますが

もう少し・・・

お互いの事を意識しあえる様な式に
できたらなー。と思いました。


生徒に対して真意で出迎える先生。
一方で新たな決意を胸に、
それを受けて旅立つ卒業生。


そんなに偏見な人ばかりには思ませんが・・・



やっぱり、難しいですね(^-^;



さて。


来週は例大祭です・・・って、
あと一週間!?

いかん、はよう準備せんと・・・



では、のし
スポンサーサイト


コメント

  1. 否健康食品オワタ | URL | -

    やはりどこも同じなんですかね?

    卒業式というのはw
    やはり先生と抱き合って感動というのはもう幻想なのでしょうかね?
    でも甲子園や全国大会などの出場校は涙ありの感動ありなんでしょうね
    今は高校=バイトみたいな感じですからあまり部活の感動というのは減ってきているのもまた事実ですがね
    あとは友情の涙とか感動ですが今は会おうと思えばすぐに会える時代ですし携帯電話という画期的な発明品がある以上友情の感動もなくなってきています
    最後に教師との感動ですがこれはもう幻想ですね
    生徒もそうですが今は教育委員だなんだで教師の質も落ちています(もちろん全員が全員そうではないですが)
    なので叩いて更生、そして「先生がいなかったら今の自分はありませんでした!」みたいな感動もないと思っていいかと・・・

    あと本当に生徒や先生方は心の底からそう思って宣誓や発言しているのかなぁ
    ということですが・・・

    これは自分の経験ですが一年のころ昼飯を食べるために学食の場所へ行きました
    券を買わなければいけなかったんですが自分はよくわからず学食のおばさんにカレーを頼みました
    すると後ろから先輩に「バカじゃね?あっちで券買ってからくんだよ、邪魔だからどいてくんない?」
    これ言われて卒業式に「わからないことを丁寧に教えてくれた先輩方」とは言いたくありませんでした
    まぁ自分の経験は極まれではあるんでしょうが・・・
    今の時代心の底からありがとう先輩とか先生と言える時代ではないんでしょうね・・・

    ああ、何言ってんだ自分、今の花粉症は頭までおかしくなるんですかね?

    しかしSetuさんの
    お互いの事を意識しあえる様な式にできたらなー
    という考えを持っている生徒の送りだされる先輩がうらやましいw

    なんだか花粉症で頭が煮たってるせいでよくわからないコメントを残してしまいました(すいません)

  2. Setu | URL | EIPBQ1Bk

    あくまでも「式」

    やっぱりそうなんですね・・・
    生徒の為に式を頑張る先生、
    生徒に真意で「今まで有難うございました!」
    という卒業生

    最近はどうも事後思考の人が増えてる
    気がしますね。
    (終わったらしばらく休みだから
    頑張ろー、とか)

    ※どこかの老人かっ(^-^;
    でも自分としては、もう少し相手がいる事を
    意識してほしい訳ですね。
    (・・・まぁ、そこはそこで
    お互いに「あぁ面倒ですよね、判ります」という
    互いの黙認があっちゃうから
    みんな式として他人事・・・というか、
    形式化しちゃうんでしょうけどw)

    もっとお互いにが欲しい。
    もう本当に思いますね。
    最近は学校で生徒と先生とで
    逆ギレで喧嘩騒動になりかけたり

    赤の他人からはものすごい形相で睨まれるし
    (これは町とかでもw)

    先生も上から目線だし
    (自「おはようございます!」

    先「はい。」
    と、軽率な応答。

    ・・・少し気にしすぎ?w)


    一体どないしたんや!

    (関西生まれではありません(^-^;)


    でも、少しでも一緒に考えられる様な
    記事であったなら幸いですw

    やはり花粉・・・恐ろしいww
    何なんだこのコメはww

    こんど幽香さんに・・・あぁ、駄目か(^-^;


    では~


    どうもです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://higanlodging.blog96.fc2.com/tb.php/131-35f5e5b2
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。