--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

縮小化にハマル

2015年05月13日 00:52

はい更新です。
大分久方ぶりの更新ですーー; まぁ差し障りない程度に書くのが一番なのだろうけど

さて、最近は以前書いたのと大体重複になりますが
主人公が小さくなって冒険する系のゲームに嵌っています;

ただ、そうは言えど
中々「小さくなって、普段何気なく過ごしてる巨大な世界を冒険する」・・・といった内容のゲームは
そこまで存在しないのが現状ですーー;
理想としては「Tales from the minus lab」のような
小さくなってFPSといった感じのゲームが一番良いのですが・・・

とりあえず、日本産のゲームでその手のゲーム(小さくなって冒険)と言うと、
・ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし(GBA)
・ボクは小さい(PS2)
・ちびロボ!シリーズ(GC他)

が挙げられます。
その他・・・該当作品、という観点で見ると、日本のゲームでは
・Newスーパーマリオブラザーズ(DS)
・星のカービィ 鏡の大迷宮(GBA)
・ドンキーコング64(N64)

等が挙げられますね。

ただ、逆に言えばそれくらいしか無いんですね・・・ーー;
一応、海外も視野にいれるのであれば
TES5:SkyrimではSetscaleの上限下限が緩いので、縮小化プレイが出来ます。
その他のゲームでは・・・「Duke nukem」「Minecraft」、「Alice in the darknessシリーズ」等は
縮小化→冒険な感じのコトが行えます。

また他にも・・・「ROBLOX」というオンラインのSNS型FPS?(よく分かってない)では、
有志の方が各々シュリンカーを求めて試行錯誤していました。上手く行ってるのを見たことがないけど・・・;

その他、MMORPGでは(なるべく身長のスライダーでちょっと小さくなりました、ってのは避けて)
「Perfect Online」「Second life」、「Playstation Home(サービス終了)」等では
同様のry(ただ、ちょっとPSHome以外どれも古い)

また、フラッシュゲームでは(どちらも2Dアクションですが)
「poptropica」という子供向け・・・のゲームでちょっとしたシュリンカープレイが出来ます。
同様に、Unityという、海外のフラッシュゲーム総合サイト?の「Specter Spelunker Shrinks」という
ゲームで拡大・縮小の冒険ができます。


まぁ・・・とりあえずガッと昨今調べた所でこんな感じ。

縮小学園などを含めた場合、もうちょっと増えそうなのですが
あちらは「巨大な女の子を見上げたり、踏み潰されたり」というのがメインなため
ここでは取り上げていませんーー;

どちらかと言うと、「小さくなってしまって、色々なコトが出来なくなる」ことに
嗜好を見出すような感じなので・・・w
階段が登れなくなる、ドアが開けられなくなる、その他衣食住、諸々。
中々難しいものですが・・・そういうシチュエーションを体感できる、3Dアクション(FPSなら尚良)が
やりたいなー・・・という次第です。


・・・とりあえず、ちびロボやらないとな^^;



さて、今日はここまでとします。変人丸出しだ・・・orz
明日は水曜日、課題の消化に努めないと

ではではぁノシ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://higanlodging.blog96.fc2.com/tb.php/1315-15f32797
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。