--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんか、走る曲が作りたいな

2012年03月07日 22:54

昨日、今日となかなか曲作りに進歩がなかったです(・・;
まぁ、一番は作りたい曲のジャンルがはじめから迷走している・・・というのはありそう。
それでも2曲目はもう既にベースとメロディ打ちは終わってるんだけどね;
あとはペタペタ副旋律とか伴奏くっつけていくような感じ。

まぁそれに、それらとは全く別に走る感じの曲が作りたいーとか言うのも実はあって
何をどう走らせるかーとかどーでもいいのでとにかく走る曲が!とかなんとか。


・・・ネット環境が無いとこれだよ、うー。



はい、更新です。
今日は一日中家・・・というわけでもなく、
強いて言うなら昼食を30分自転車のマックまで買いに行き
昼下がりにVitaの三國無双ネクストと、ポップン14とアーマードコアForAnswerを買い、
残った時間は家でそれらをやりー・・・の一日でした。
あー、不毛といえば不毛な一日w


まぁ、そんな不毛不毛言ってますけど、まぁ今日はその他にも本を読んでたりもしてて;
王様文庫で出版されている、「眠れないほどおもしろい源氏物語」という本を読んでいたのですよー。
前々から源氏物語がどういった話だか、授業中だけでは分からないところがあったのでw
ちょっと読んでみたいなーと思ったたんですw

本の内容は・・・まぁいたって関係に言うのであれば、源氏物語の登場人物と、その家系、争いなどが、
主に人物紹介を中心にわかりやすく説明されているー、と言ったものです。
東方で言うなれば求聞史紀に近いようなものはあるw

まぁ、そこで気づいた・・・というとちょっと変な気もするけど
あれですね、源氏物語は今の恋愛に通じるものがありますね^^;
ちょっと顔が良くないけど、性格がとても良い女性、
美しいけど峭刻な女性、いわゆるヤンデレな女性、子供の時から愛された女性・・・
永遠に結ばれなかった女性・・・(端的だけど、たぶん大体出てるはず;)

因みに自分は、葵のu・・・・じゃなく、花散里さんが好きですね;
まだ本家を見たことがあるわけではないので深く言及はできないですが、
葵の上の産子、夕霧・・・と夕顔の産子、玉鬘の面倒見(まぁ・・・母親?)となったこと、
恋人であるにもかかわらず、光源氏を争奪だーとか何であっち行っちゃったの(明石とか須磨)とか一切なく
帰ってきたあとも暖かく迎え入れてくれた、というところがとてもいいなーとw

なんというか、あれですね
愛や恋で話が重くなったり燃え上がったりする源氏物語の中では、ある種異風を吹かせている感じはしますw
(それ言ったら末摘花もちょっと異風・・・な感じ)

まぁ、機会があったら漫画でもがっちり古文でも、源氏物語は読んでみたいですね。
確かに楽しかった・・・というかあれは読んでて本当に楽しいw



さて、今日はこれくらいです
疲れたーと言えば疲れるし、まだ行けるーといえばいけるような気もする。

でも、そんなことより仕事しようw



最近は夜も一時二時は当たり前になってきてるから・・・それも直さないとな;



ではでは、今日はこのへんで~ノシ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://higanlodging.blog96.fc2.com/tb.php/579-21cbaf6a
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。