--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人との上手なつきあいかた。

2013年03月04日 19:16

一方的に自分で人との付き合いに付いて、判断を下すことは出来ないと思うのです。
最近は、誰かが言ったことに対して、すぐ口を尖らせて「なんだとっ」とか
「あぁ、自分はバカだからなぁ」とか思い込んで、
はいはい、じゃあ自分はバカだからいいですよどーせ・・・と、
他の人に言ってしまうことが大分多い気がします。

他の人達と会話をする上で、
自分の中で先にある程度の評価を作ってしまう。

誰かが誰かを、こう思ってる(んじゃないか)と思って止まない。

でもそれって結局、自分と他人の間に能動的に境界作ってることに変わりないんじゃないか、
とは思います。


何というか・・・
自分を好きになることから始めなさい、とはよく言いますよね。
自分も直接そうしていこうー!とは行かないかもしれませんが・・・
人と接する時に、
「自分と他人は」・・・と先に考えるのではなく
「自分はこうなんだ」・・・と考えることは必要かと思います。


自分が対人関係で感じている摩擦・・・
これは一概に自分に対する不満がぶつかって来てる物では無いはずなんです。
無いはずというか、絶対そんなはず無いんですw

十人十色という言葉にもあるように、全く同じ考えを持った人などいない、
その考え方の違いに対していちいち葛藤して杞憂していたら、
非常に・・・疲れる、気がします。



・・・終わりまで支離滅裂になっちゃあれだけどw

何にせよ、「他人のための自分」とは限らないんだから。
もうちょっと自己・・・大切に、と思わされる最近でした。

人は人、自分は自分。
・・・良くも悪くも、この言葉とはもうちょっと長い付き合いになりそうです^^;


ではではぁノシ
明日明後日でバイトの結果来るらしいです。
受かってればいいけど・・・
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://higanlodging.blog96.fc2.com/tb.php/831-99e08a69
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。