--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分をどのへんに置くか?

2013年05月30日 16:01

自分は自分、これは基本形です
ネットでの自分、現実での自分・・・と、色々ありますが
その都度自分を取り繕うのはちょっと苦手です;

まぁ、考えが深く至らない自分だけれど
もうちょっと自分とは?みたいなことを真剣に考える切っ掛けは欲しいかも・・・


はい~更新です。
昨晩も寝たのが2時の、今朝7時おきという事態でちょっとまだ眠いです;
頭が・・・働かない;
やっぱり夜更かしは良くないね!w

さて最近は、特にこれ!というものはありませんが
とあるサイトさんで作られたツクールゲーム、『東方魔幻想』というものをやっています。
(まぁ結構前に記事で書きましたが・・・w)

なんとか初めて1ヶ月、ようやっと後日談へ突入・・・w
最終的にメタルさまさまな感じになっていた感が否めません;
※メタルが出ます。


あのゲーム、あれなんですね
ノーダメージボーナスというのと、ターンボーナスというものが存在するんです。
前者は名前の通り、ノーダメージで戦闘勝利すると得られるボーナスで、
後者は1ターンで戦闘勝利すると得られるボーナスです。

で、ボーナスの内容ですが
なんと、取得経験値と取得金が上乗せされるんです;

詳しい値はよく分かりませんが、
とりあえず両方ボーナス入るとそれだけでx2.0近くボーナスが入るので・・・
しっぷう突きで倒しにかかるようなメタルと非常に相性がいいというw

お陰で初めのほうで出てくるメタル(まぁ・・・DQで言うところのメタルスライム?)を
ひたすら出会い頭に倒す、ということを長々とやっていました;

まぁ・・・それもあって、序盤から金額とLvがやたらインフレ起こすという由々しき事態にw
(もともとがシンボルエンカウントなので、敵グループの調整も結構楽だったりします。)

にしても・・なかなかえぐい事をやっていたなぁ、と今更ながら反省;
とりあえずクリア後はもうちょっと真っ向勝負なつもりです。


あとはあのゲーム、Lv100越え割と普通にします。
ツクールゲーというと99までな先入観があった自分なので、結構びっくりだったり・・・w
あと、退化薬に種シリーズ。結構なんでもありな感じ;
これは作業ゲーを通り越して結構自分はツボったゲームかもしれない・・・

・・・まぁ、まぁとりあえずこのくらいで^^;


あとこの魔幻想の話を友人にした際にですが、
「東方でどうぶつの森みたいなゲームあるといいね!」みたいな話がありました。
直接際限は難しいにしても、幻想郷を自由に歩きまわって
住人たちと会話ー。みたいな感じのゲームは自分もちょっとやってみたい、というのはあるかもです

ただ、そうなってくるとゲームの目的ってなんなんだろう・・・wってなってしまいます;

本命は、「幻想郷を自由に歩き回る」こと。
別に無理にRPGじゃなくてもいいとは思うんですが・・・w

まぁ仮にツクールでソレをやるにしても、
どうしてもそのままだとマンネリが来てしまいそうであれなんですよね(-_-;)
なにかいい案はないでしょうか。



さて、今日はこの辺とします
明日は金曜日、ブログは書き溜めで後日掲載します~。

ではではぁノシ




~今日のことわざ~

恋に上下の隔て無し

男女の恋情は身分の上下などおかまいなく、誰にでも起こるものだということ。



恋って不思議ですよね。(←
とある学説では、男性の恋情は生殖機能を本能的に見分けているところから来ている、とか
何とかという説がありますが、一概にそれだけじゃ決めかね無いですよね^^;
(胸の大きさと自信があるかないかとかそういう話もあるくらいだし・・・)

何にせよ、恋慕は大切ですが
私利私欲に溺れないような自分を持つ、ってことは大切そうです。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://higanlodging.blog96.fc2.com/tb.php/895-b45e8102
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。