--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢子さん合同に進展が。

2013年10月03日 00:08

某所でひっそりと「もしかして→幽香合同」という合言葉とともに
進められてきた夢子さんの合同誌企画が本格的なものになっていました;

夢子さん合同

これをきっかけに夢子さんの同人が盛り上がっていくといいな・・・・!

どうしても怪綺談作品のキャラクターとなると
神綺かありすがピックアップされがちなため、
夢子さんは飽くまでも「従者」程度にしか扱われないんですねーー;
それこそWin版には咲夜さんという素晴らしいメイドさんがいますが
夢子さんだって負けず劣らずメイドさんとしては存在感があってもいいと思うのです・・・

そりゃ確かに、原作において元ネタがあんまり存在しないのは確かですが・・・w

ちなみに閑話休題ですが、
旧作だとやっぱり?というべきか
夢美、魅魔、神綺あたりの存在感が群を抜いて目立ちますね。
(ゆうかりんは・・・まぁ、言わずもがな。win版にも関係有るのか無いのか来ているし・・・)
ただ、設定までがどこまでwin版に反映されているかというところは・・・結構暗雲です(ーー;)

封魔録なら裏山、
夢時空なら夢幻遺跡、可能性空間移動船、
幻想郷なら夢幻世界、
怪綺談なら魔界(万魔殿?)
※靈異伝はちょっと地域が広すぎるので割愛。

一応、魔界がある程度広いのか何なのか
星蓮船には出はしましたが、怪綺談や靈異伝(ヴィナ)との関連性については書かれていない・・・

一応、ZUN氏のコメントの中には、


設定は、基本的に最新作が一番細かく、正しいものと思ってください。
>巫女さんの使ってる神仙術も、悪霊の使う怪しい術も、全て同じ力。
>幻想郷に警察が存在する(以上、夢時空)
>博麗神社付近には相変わらず魅魔や幽香などがいる。
もちろん特に変化はありません。
ただ、ゲームの中で語っていない設定以外が存在しない訳も無く、ゲーム中では
その内のほんの一部が表面化しているだけだと思ってください。


   (上海アリス幻樂団掲示板、2003/08/01ZUN氏コメント)

※ニコニコ動画より抜粋


という言葉があります。
世界自体が無いものとして扱われているわけではないため、
実際にwin版で出ない、ということは無いはずなのです。

※一応開海「海が割れる日」という形でアリスの弾幕が再現されたり、
魔神復誦とかいろいろ会ったりはしますが・・・・


自分としては、もうちょっと魔界関係で話を深いところまで持って行って欲しいところですね。
幻想郷からちょっと離れた世界の話でもあり、なかなか掘り下げていくとなると興味深いので・・・w




さて、今日はここまでとします。
何書いてるんだろう・・・w


明日は普通に学校です。
朝早いから頑張って起きないと・・・

ではではぁノシ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://higanlodging.blog96.fc2.com/tb.php/981-c3f12e35
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。